久しぶりにこちらへ! - 水金翔
2018/09/12 (Wed) 15:45:57
こんにちは、透さん!
いつもは違うところで感想をお伝えしていますが、最近なかなか読めておらず、一気読みしたらとても文字数が足りないので久しぶりにこちらにきました!

更新お疲れ様です、いよいよ佳境ですね!

ずっと伏せられていた、細谷さんの好きな人。。
古賀くんだったんですね。
ずっとずっと、言ってしまえ!と思いながら読んでいたのですが、お互い気持ちは伝えないまま…つらい…
向こうで言えてたらいいなぁ…
冨澤くんも、仲良しで大切な古賀くんのことを手にかけないといけないのは、苦しかっただろうなぁ…

あかねちゃんたちが須田くんを見つけた時はもうハラハラだったんですが(なぜならあかねちゃんには不幸フラグが立っているから…!)、無事合流できて何より。まとめて読んでもほっとしたのここだけだったんですけどどういうことですか!(なぜならプログラムだから)

ここで田添くんのお話。
私立はプログラムに選ばれたことはない。。だから私立受験をする子、子供に受験させる親も出てくるんですね…なのによりによって選ばれてしまうとは…田添くんの残された家族を思うとほんとつらい…

有馬氏…
有馬氏が出てくるたびに感情がかき乱されます(笑)
ほんと楽しそうに優越感に浸って!
ニヤニヤして!
形成逆転の時にはよくやった須田くん!と思ったのに…それなのに…雲行きが…
そうでした、これはあかねちゃんが不幸になるまでの物語だったことを思い出しました…
意外と大した傷じゃなかったよ(*゚▽゚)ノな展開に一縷の望みをかけて…次回を待ちたいと思います。

お身体には気をつけて、ふぁいとです!

それでは!
Re: 久しぶりにこちらへ! - 透@管理人
2018/09/14 (Fri) 16:25:52
水金さん、こんにちは!
このたびは、掲示板に書き込みありがとうございます!多忙の中、一気読みをしていただいてとても嬉しいです。
終盤戦も佳境なので、一気読みするには大変重い内容だったかと思います……。

そうです。理香子の好きな人は雅史でした。元々伝える予定はなかったのですが、予定通りではありますが、改めて読むと切ないですね……。プログラムという状況でなければ、いつかは伝えていたと思いたいです……!
学も、覚悟をしていたといえ、実際手をかけるとなると相当辛かったと思います。そんな彼も、また近々登場しますので、見守っていただければと思います。

雅人とあかねの話は、書いてて私もホッとしました(笑) 終盤戦は重い話が多いので、数少ない癒しでしたね。読んでてホッとしたのはここだけとのことでしたが、書いててホッとしたのもここだけです(爆)

福岡では私立は選ばれていない、というのはオリジナル設定ですが、もしそういうところがあれば、私立受けてほしいと親なら思ってしまいそうだなと。祐平の場合は、そのために中学生らしい生活をほぼ全て投げ打っていたわけですからね。遺された家族は本当に辛いですよね……。弟たちはまだ小学生ですし……

孝太郎は、ここまで散々暴れまわってくれましたが、雅人が一矢報いてくれました。ここは、ずっと書きたかったところなので、書きながら胸がすく思いでした(笑) こういう展開、個人的に好きなのだと、改めて理解しました(笑)

現在不穏なところで止まってますが、近々更新する予定です。期待に沿えるかどうかは……ですが、今後も見守っていて下さればと思います。

水金さんこそ、お忙しいようなので、身体にはお気をつけください。それでは!